So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

6月の北鎌倉です:20130601 [鎌倉散策]

この日は晴れ ^^

今年は空梅雨かな? と思っていたら・・・

P6013819-14.jpg

ちゃんと北鎌倉にも雨か降り始めました

P6013272-12.jpg

明月院と東慶寺の紫陽花たちも

P6013361-14.jpg

もっともっと綺麗に

色づきますね  ^^

今週末が楽しみです
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2012年東慶寺彼岸花です:20120929 [鎌倉散策]

久しぶりに北鎌倉の東慶寺さんを散歩して来ました。

台風の前日、初々しい彼岸花がちょうどの見頃でした ♪

P9296915-1.jpg

彼岸花、曼珠沙華、Lycoris radiata 、etc etc ・・・。

P9296648-16.jpg

名前は色々ありますし、日の当たり方とか、

見る方のこころの色によっても、印象がすごく違う花なのだと思います。

P9296819-16.jpg

木陰でひっそりと咲く彼岸花、

妖艶、艶やか・・・、情念・・・、云々

そんなイメージをもたれることが多いと思います。

日本人の多くの方が抱く彼岸花へのイメージなのでしょうね。

P9296545-163.jpg

でも、
ひねくれもののじぶん ^^;

じぶんの彼岸花は、ルージュ色のシャイニーカラー ♪
輝く硬質のプラスチックシャイニー。 赤いリボンと長いまつげ。
とてもお洒落な花。 笑


良い散歩をのんびりして来ました。

" 20120929 Kitakamakura Tokeiji "
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

何となく出かけられません:レミオベスト [横浜とか]

右手を伸ばせばすぐ届くところに、510と520とレンズたちがいるのですが・・・。

P1306577-12.jpg

横浜は寒いけれど、昨日のような強い風もなく、良い天気、

でも、何となく出かける気になりません。

P1306594-12.jpg

計画停電も、なんとなく社会全体になじんできていて、

各駅停車ばかりとか、テレビとインターネットでの順番調べとか、ロウソクとか、
少し薄暗くて寒いスーパーとか etc etc ・・・。

P1300583-16.jpg

それでも、被災された方たちは寒い体育館とかで、食べるものにも不自由するような生活を強いられています。

P1300598-12.jpg

ぼくは、今日、暖かい味噌汁と炊き立ての白いご飯で朝食をいただきました。これ以上何もいらない、そんな気分。

P1306615-12.jpg

本も読もうと思って買ってきて積んであるんですが、これもなんとなく手を伸ばす気になりません。

きっと、今日はこのまま一日、PC の前に座って、ボーッとしているんだと思います。

P1306616-12.jpg

久しぶりに、レミオロメン聴いています。
" レミオベスト "

3月9日、Wonderful & Beautiful 、粉雪、紙ふぶき、太陽の下・・・、みんな良い曲。

そして、夢の蕾。

藤巻くんの少し鼻にかかったボーカルの声が心にしみてきます。

RIMG0009-1.jpg


夢の蕾よ お前は
花となり咲くだろうか
時の中に埋もれそうになった夢
それは春へ伸びる光

夢の蕾よ お前は
花となり咲くだろうか
愛する人 あなたの
幸せを守りたい
強く優しく本当の夢はいつも
あなたの笑顔の中にある
蕾よ 花になって輝け
春の香りに包まれて

" 2011/03/27 Yokohama_Motomachi & Remioromen Yume no Tsubomi "
nice!(15)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

枝垂れ梅ときらきらな2月の太陽:20110213 [鎌倉散策]

春、

P2131075-12.jpg

部屋にいると、お尻の辺りがむずむずとしてきます(笑)

天気がよいと、パワーを増した朝の光が誘ってくる。 カメラを持って出かけなさい ^^

P2137179-12.jpg

鎌倉、宝戒寺の枝垂れ梅がこの日は呼んでいました。 清々しい2月の日曜日早朝、鎌倉八幡宮の参道を通って、
脇の小道をぬって音楽を聴きながら歩いていきます。NHK の美の壷ではないですが、鎌倉の小道って素敵なのです。

P2137185-12.jpg

まだ満開には少し早かったのですが、その方が人がいなくて・・・独り占めです。

ぼく的にはこのくらいがちょうど良い。

P2137313-12.jpg

かわいい、この子も、きっと静かなこの境内で、そう言っていたはず  ^^v

P2137480-12.jpg

木曜日、久しぶりに大学時代の友達2人と会いました。

1人は長崎から。

RIMG0021-1.jpg

渋谷のロゴスキーで、ここもとても懐かしいお店なのですが、つぼ焼きとピロシキと、その他 etc etc ・・・、ビールとワインと、たくさんいただきました。

RIMG0011-1.jpg

懐かしい味、懐かしい顔・・・、1人欠けたのは寂しいけれど・・・。

とても大切な友達たち。
nice!(15)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

横浜臨港パークです ^^ E-510 [横浜とか]

ひさ~しぶりの、横浜臨港パーク。 黎明のとき。

" 黎明 " って言葉が好きです。
手塚治虫先生の火の鳥にも確か「黎明編」ってありましたよね。
もう一度読みたい。

これも確か、母の家の押入れの中に眠っているはず・・・。

懐かしいものたちが、そのときの空気と一緒にそのまま閉じこもっている押入れ・・・。

PC053287-12.jpg

今度行ったら、探してみます。
以前読んでいた漫画コミックスがまだたくさん残っているはず。

PC053559-12.jpg

漫画が昔から好きです。

PC053446-12.jpg

アニメではなくて、ぼくらが読んでいたのは漫画。

同じようで同じでない(笑)・・・。  少しこだわりがあります。

PC053444-12.jpg

手塚治虫、横山光輝、石森正太郎、赤塚不二夫

色々読みました。 ある一部分、じぶんの人格を作っているのも、これら巨匠たちが読ませてくれた作品達なのかもしれません。

PC053549-12.jpg

ちょっと、懐かしい ^^

PC053634-12.jpg


" Yokohama Rinkou Park "
nice!(10)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鎌倉獅子舞の谷_CX3 [鎌倉散策]

良い季節。

明日も、明後日も ♪  写真日和みたいです。  でも、明日は仕事・・・  ^^;

RIMG0041-1.jpg


先日散歩した獅子舞の谷で、ニョロニョロ 見つけました (笑)

RIMG0026-1.jpg


本当は、スナフキンが好きです。  ^^v
nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東慶寺:秋がきてました ^^ [鎌倉散策]

やっぱり出かけて来て良かったと思いました。

駅に降り立っただけで、乾燥ワカメを戻したみたいに、味噌汁に麩を入れたように(笑)、心がやわやわになっていくのが分かります(まだ朝飯食べてないのです)。
横須賀線にこの時間に乗るのは、ほぼ一ヶ月ぶり。

この日も予定があったので少し躊躇したのですが、1時間でも歩いてこようと思い、バックにカメラとウォークマン突っ込んで出て来ました。

P9213549-2.jpg

写真の撮り方も忘れてしまった(笑)。
しばらく使っていないとカメラも馴染んできません。ファインダーを覗いてもシャッターは押しているだけ・・・、みたいな感じがします。
それでも、ここに来れば、シャッター押し捲っているんですけど(笑)。

これはホトトギス草だと思います・・・、いつもの「花便り」を貰うのを忘れました。

P9213542-2.jpg

彼岸花です。つぼみがたくさんありますから、まだまだ楽しませてくれそうです。

P9213583-2.jpg

綺麗な赤ですが、よくよく見ると本当に面白い形してます。彼岸花は雄株、雌株の区別が無く種子で増えることができないのだそうです。遺伝的には雌株ですって。

P9213590-2.jpg

ホトトギス草と彼岸花のコラボ作品(?)

P9213664-2.jpg

ここにはまだ入ったことないのです、宝物殿。一度見てみようと思います。

P9213693-2.jpg

もちろん、コスモスもたくさん咲いています。シュウメイギクも咲いていました。

P9213675-2.jpg

休みの日はずうっと天気が良くなくて、それで8月に鎌倉に来ていませんでした。本当に久しぶりです。
家の中で、うだうだと過ごしていたら、気が付けば秋になっていたんですね。 ^^;
秋の花たちの姿を見ることができてよかった。

この日はHMVから届いていた バルトークの協奏曲集をウォークマンに入れてきました。
Boulez の新譜です。
・2台のピアノ、打楽器と管弦楽のための協奏曲
・ヴァイオリン協奏曲第1番 遺作 Sz.36
・ヴィオラ協奏曲 遺作 Sz.120(シェルイ・ティボールによる補筆完成版)
バルトークは石田衣良さんの小説に弦楽四重奏曲第2番が出てきて、それで興味をもち聴いてみたもの。弦楽四重奏面白かったので、Boulezの協奏曲集の新譜も買ってみました。
3曲どれも良い曲ですが、ぼくはヴァイオリン協奏曲が気に入りました。
作曲した当時に思いを募らせていた女性ヴァイオリストに献呈するため書かれたとのこと・・・。どおりで、ロマンチックで叙情的だぁ・・・、と納得(でもバルトークの思いは届かなかったとのこと・・・)!!

東慶寺の秋の情景とバルトークのヴァイオリン協奏曲、なかなか良くあいます。
弦のビブラートの音色って秋の風のよう。コスモスの細い茎がゆらゆらと風に揺れてます。

P9213602-2.jpg

ここのコスモスの姿、大好きです。
東慶寺の主役って、季節によって色々と替わるのだと思います。
でも、やっぱり古くて、きっと昔から色々なものを見てきたであろう梅の木ははずすことはできません。花が散った後も、葉が落ちた後も、ここの風情を作り出している大切な主役であり脇役もできる名優だと思います。
コスモスも良く映えます。

P9213605-2.jpg

ここの鐘楼の天井には龍がいるんですよ(写真には写っていませんけれど天井に絵があります)。これも、久しぶりにのぞいてみました・・・少し薄くなっているけど(笑)。
わずか一時間の散歩でしたが、やっぱり出かけてきてよかった!!

P9213753-2.jpg

ばたばたしていて、ブログをなかなか触ることができません。
皆さんのところにも伺えなくて・・・。 m(__)m
少し、休もうかとも思いましたが、ブログって大切な自分の一部になってます。やめようにもやめられない。ゆるゆる~っと、往生際悪くもう少し続けてみます(笑)。

Boulez.jpg

ブーレーズ/バルトーク:協奏曲集  ピエール・ブーレーズ ベルリンフィル ロンドンフィル
ロラン・エマール(ピアノ)
ギドン・クレーメル(ヴァイオリン)
ユーリ・バシュメット(ヴィオラ)

<2008/09/21 Tokeiji & Bartok >
nice!(57)  コメント(31) 
共通テーマ:日記・雑感

スプリングバレー:3連休です [横浜とか]

TVを見ていたらTOKIOの長瀬智也さんのCMをやってました。スリムボトムスのCMです。
そういえば、今穿いているジーンズもだいぶくたびれてきたし・・・、ユニクロでも行ってみよう・・・、ということで、queen's square まで出かけてきました。3連休の中日、真ん中の日が一番落ち着く気がします。朝もゆっくりでした。

途中で、かぐや姫を発見(笑)。
連休なので人出も多いです。なるほどゆうさんで「 I love you」 なんですね。

P9140009-2.jpg

ニコンの新しいデジイチ、D90のキャンペーンもやってました。オリンパス、ぶら下げていたので、ちょっと遠慮しておきました ^^;

そして、ユニクロへ。 
なになに・・・、一本3,990円のジーンズが連休中だけ2本で6,000円でおつりがくるーーー。 @@;
ならば、ぜひとも2本買わねば。

T-000 Skinny Fit Tapered と S-001 Slim Fit Straight の2本を手にとってフィッティングルームへ。
サイズを試しましたが、いまいち。もう一つ落として試しました。
今度はいい感じ ^^v
細身のが好きです。ジーンズはスリム系。

でも、裾上げは30分ぐらいかかるそうです。

またまた・・・、ならば、あそこに行かねば。

P9140027-2.jpg

気が付けば(笑)、ここに来てしまいました。まだ何も食べていなかったし、遅い朝食です(?)。

P9140087-2.jpg

スプリングバレー、しばらく飲んでいないと、禁断症状が・・・。

P9140076-2.jpg

ふうーーっ、美味しかった。もっと飲みたいのですが、まだジーンズを取りに行かないといけないし、お日様は・・・、まだ現役の時間です。

P9140094-2.jpg

パスタのランチを食べてから、せっかく来たので、少し海風を楽しんでいこうと、ぶらぶら歩きました。
このスペース、開放的で、風も体の中まで通っていってくれる感じです。
手足を伸ばして、うーーん、気持ちよい ^^
伸びすぎた髪の毛、来週は切りに行かなくては。mihimaruGT の「Voice」を聴きながら、海風がとっても心地よい。

少し、日は傾いてきました。この色彩・・・、赤レンガ色。 

P9140138-2.jpg

石畳の影が・・・、なんとなく・・・。これも、ここだけのもの。影を見ていて、どうしてこんなに、色んなことを考えるのでしょう。秋になったせいかな?

P9140123-2.jpg

自転車でここまで来たのかな? でも、そのコーラ、とっても美味しそう。

P9140127-2.jpg



<2008/09/14 Uniqlo & Redbricks>
nice!(39)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

臨港パーク:久しぶりの早起きです [横浜とか]

マルタ・アルゲリッチって、とても気になるピアニストです。
1961年6月5日生まれ。うちにあるCDジャケット、とっても綺麗な方です。
会ってみたい、実際のコンサートに行ってみたい・・・、それだけでなく、Rachmaninov も Tchaikovsky も コンチェルト、すごい!!

先ず、テンポは速い・・・。人間わざとは思えません。しかし打鍵は正確。そして、激しい、とても激しい激情的な表現の中にリリカルな暖かさがあって、しかもその中にメランコリックを感ずる・・・、情熱、熱情を感じるピアニスト。

彼女の若い頃に会ったなら、絶対に一目惚れです。

博多から帰ってきて、新横浜で買ってきた、フレスコバルディの赤ワインを飲みながら、Rachmaninov No.3 Concerto を聴いていました。ピアノの音が心地よい。メランコリックでロマンチックで赤ワインにぴったりです。
そして、いつの間にか、曲はTcaikovsky に。これもすばらしい演奏。
そして、いつの間にか、気持ちよく・・・、寝てました(笑) ^^;

目が覚めると、土曜日の午前5時です。
ならば、少し雲が多めなものの、久しぶりに自転車こがねば(笑)。
体はまだ完全には起きていなくて、幾分軋んでいますが・・・、髭をそって顔を洗って、出かけます。

日の出の時刻は5時20分ごろ。でも、急ぎません。
東の空には雲があって、日の出を見るのは無理そうでしたので・・・。

P9133030-21.jpg

ベイブリッジもこんな感じ。クレーンとタグボートも。

ネツトで見ていてはじめて知ったのですが、タグボートのマストの色は所属する会社毎に違うのだそうです。赤だけではなく白いものもあるようです。
皆さんの港のタグボートのマストは何色なんでしょう。

P9133327-2.jpg

つがい?でしょうか、仲良く二羽で飛んでいく鳥。何の鳥だろう? 鵜かな?
しばらくファインダーを通して追っていました。すると、少しずつ濃いグレーだった海面の色が変わってきたのに気が付きました。

P9133092-2.jpg

金箔を海面に撒き散らしたように輝きます。
潤いを十分に含んだ大気もその豪華さに反応して、黄金色に反射しているかのよう。港全体の大気も黄金色です。

P9133364-2.jpg

光が帯になって自分のところにやってきます。なんと贅沢な瞬間!! 日の出は雲に隠されてしまいましたが、それを差し引いても余りのある太陽からの贈り物です。

P9133241-2.jpg

おやっ、こんなところに・・・ ^^
2人はうまくいっているのでしょうか? 幸せだとうれしい。

P9133254-2.jpg

まだ早い港の朝です。こんなことをしている方、

P9133384-2.jpg

そして、こんなことをしている方も・・・。

みんなそれぞれの朝。それぞれの時間をゆっくりと過ごしているのでした。

P9133409-2.jpg


<2008/09/13 Yokohama Port & Martha Argerich >

写真をしばらく撮っていませんでした(バタバタしていて週末ブロガーになってます)。ファインダーを覗いてシャッターを押す時のわくわく感を久しぶりに感じてきました。
ある種、音楽を聴くときの感覚に近いものがあるのかもしれません。確かに時間を忘れています。

マルタ・アルゲリッチ、年をとられましたがとても魅力的なピアニストさんです。オードリー・ヘプバーンとはまた違うけれど、魅力ある女性。
今も、この記事を書きながら、Tchaikovsky Piano Concerto No.1 聴いてます。最終楽章はオケとの間で火花が散ってる(笑)。

Argerich-1.jpg

nice!(37)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

博多です:一蘭さんのラーメン [出会った面白いもの]

ここから見る風景が好きです。
朝のピュアな光の粒子達が、赤に水色に、四季折々変化して楽しませてくれます。
それで、ここには、いつも、時間よりも少しだけ早く来ることに。

第一ターミナルの方が開放的な窓で、写真を撮るには良いのですが、なぜかいつもこちらに来てしまいます。
翼の王国を読むため ??? 青い色が好きだから ???
スープorコーヒーが美味しい??? キャビンアテンダントさん達がきれいだから??? (笑)
よくは分かりません。

P9120028-2.jpg

この日は博多に急遽出張でした。羽田に少し早く着いたので(いつも通り)、好きな飛行機を眺めていました。
水蒸気がたっぷりとしみこんでいるからでしょうか・・・。春のように遠くが、ぼうーっとかすんでいます。
B-777越しに海を眺めていたら、小学生の頃、カメラを借りて写真を撮りに来たことを思い出しました。
 
「いつか、滑走路に下りて、写真を撮ってみたい。」

こんな年になっても思うことは同じです(笑)。

P9120021-2.jpg

先ずは天神へ向かいます。
一風堂さんへは2回続けていっているので、この日は、まだ行ったことのない、一蘭天神店さんへ。
博多駅店さんへは一度行ったことがあるのですが、ネットだと、皆さんここを勧められています。行ってみねばっ!!

P9120054-2.jpg

これもいつものように、出掛けに見た地図を脳内メモリから取り出しながら探したので、店にたどり着くまでに少し時間がかかってしまいました。天神のコアやビブレの近くの小路を入ったところにありました。
さすが有名店。昼前なのですが、結構混んでます。でも、待たずにコックピットイン(?) !! (^^)b

P9120052-2.jpg

ラーメンにチャーシューをトッピングして800円。
やっぱり同じチェーン店でも店によって味が違います。スープにこくがあるように思えました。うーーん、ここも美味い!!

P9120040-2.jpg

一風堂さんも美味しい。確かにあの味も麺も最高に近いほどおいしいです。店の雰囲気も良かった。
一蘭さんも美味しい。
博多ラーメンということでは、トンコツの白濁スープ、小麦粉の香りが残る細い棒麺タイプ(縮れていない)というスタイルのラーメンとしては、一蘭さんなのかもしれません。
博多ラーメンでは、ここ、天神の一蘭さんが美味しいです。
この文字を見たくてスープも全部飲んでしまいました。 (^^)

P9120047-2.jpg

博多も歴史の街です。移動で早足に通り過ぎるだけですが、歴史のある神社仏閣が多くあります。
櫛田神社、東長寺、聖福寺を今までの出張で見ることができましたが、今回は承天寺。
1242年創建の臨済宗の寺です。オッペケペーの川上音次郎や昔の大河ドラマに登場していた謝国明の墓や元寇の時の蒙古の船の碇石なんかがあるそうです。

P9120079-2.jpg

時間がなくて本当に通り過ぎただけ。こちらは開山堂の門。

P9120075-2.jpg

それでも、鬼瓦だけは写真に収めてきました。ここ博多も鬼瓦がたくさんあります。
コレクションが増えました(笑)。

P9120065-2.jpg

給料日までにはまだかなりあるのですが、今月は少々使い過ぎで懐具合が寂しく・・・、お土産も質素に・・・ ^^;
これは、九州限定「明太子と高菜茶づけ」。
「九州産辛子明太子と高菜を贅沢に使いました」と言うよりも、限定に惹かれました。

P9120162-2.jpg

「かもめ」と「つばめ」があったので、すかさずゲットです。

P9120164-2.jpg

早速、永谷園「明太子と高菜茶づけ」、頂きました。遅い晩飯。
高菜が歯ごたえ良く、明太子の辛さもアクセントで、結構、いけます、これっ!!

P9120168-2.jpg

お茶漬けだけでは・・・ ^^;
この後、ちゃんとワインでしめときました。前に買って飲み残していたフレスコバルディのレモーレ。
お値段控えめで、でも、美味しいワインです。半分残っていたので・・・。
普通は飲んでからしめにお茶漬けなんでしょうね(笑)。

P9060097-2.jpg

はい、仕事も、ちゃんとしてきました。ご心配なく ^^;

<2008/09/12 Hakata & Ocyazuke & Wine>
nice!(28)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。